KBCシネマ

お知らせ

イベント情報 9/15(土)「きみの鳥はうたえる」三宅唱監督舞台挨拶付き上映スケジュール決定!

「きみの鳥はうたえる」公開初日の9/15(土)に三宅唱監督舞台挨拶付き上映を行います!
上映スケジュールが決定しましたので、以下詳細をご確認ください。
皆様のお越しをお待ちしております!!

【日時】
2018年9月15日(土)

15:25~17:15  本編上映
17:20~18:10 トーク
18:10~18:40 サイン

※トーク、サインの時間配分に関しましては目安とさせていただいております。
変動する可能性がございます。ご了承ください。

【料金】
通常料金(招待券利用不可)
※Tポイントのご利用、ポイント付与対象外の作品となります。ご了承ください。

【ゲスト】
三宅唱 監督

【主催】西南学院大学 学内GP「<ことばの力>養成講座」

********************* ゲスト *********************

三宅唱 監督

1984年生まれ。北海道札幌市出身。一橋大学社会学部卒業、映画美学校フィクション・コース初等科修了。09年に短編『スパイの舌』 (08)が第5回シネアスト・オーガニゼーション・イン・大阪(CO2)エキシビション・オープンコンペ部門にて最優秀賞を受賞。初長編作品『やくたたず』(10)を発表後、12年に劇場公開第1作『Playback』を監督。同作は第65回ロカルノ国際映画祭インターナショナル・コンペティション部門に正式出品されたほか、第27高崎映画祭新進監督グランプリ、第22回日本映画プロフェッショナル大賞新人監督賞を受賞するなど話題を呼んだ。14年には『きみの鳥はうたえる』にも出演したOMSBやHi’Specと、THE OTOGIBANASHI’SのBimたちが新曲を完成させるまでの2日間を追ったドキュメンタリー『THE COCKPIT』を発表。第37回国際ドキュメンタリー映画祭シネマ・デュ・レエル新人監督部門に正式出品されたほか、第15回ニッポン・コネクションではニッポン・ビジョンズ部門審査員賞を受賞した。また17年には、時代劇専門チャンネル・日本映画専門チャンネルのオリジナル作品『密使と番人』で初の時代劇に挑戦。また18年には、山口情報芸術センター(YCAM)にてビデオインスタレーション作品「ワールドツアー」、地元の中高生らと共作した映画『ワイルドツアー』を監督(19年公開予定)。その他の作品に、ビデオダイアリー「無言日記」シリーズ(14~)、建築家・鈴木了二との共同監督作品『物質試行58 A RETURN OF BRUNO TAUT 2016』(16)などがある。

THEATER INFORMATION 詳細はこちら

劇場所在地

KBCシネマ1・2

  • 〒810‐0071 福岡市中央区那の津1‐3‐21
  • TEL.092-751-4268
  • FAX.092-712-8229
  • ※12/31及び1/1は休館いたします。
  • ※開館時間はスケジュールにより異なります。
  • ※開館からレイトショー上映開始まで、スタッフが電話対応致します。劇場の受付が混雑している際は、お電話が自動音声案内に切り替わる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。
アクセス情報
  • 西鉄バス「那の津口(ボートレース福岡入口)」徒歩 約2分
  • 市営地下鉄「天神」徒歩 約10分
  • 西鉄大牟田線「福岡(天神)」徒歩 約15分
  • イオンショッパーズ福岡店 徒歩 約5分
googlemap
料金
対象(※特別興行、一部作品を除く) 料金
一般(大人) ¥1,800
中高大学生(要証明) ¥1,500
小人(3歳以上) ¥1,100
シニア(60歳以上) ¥1,100
障がい者手帳ご提示の方(本人および介助者1名まで) ¥1,100
夫婦50割引(要年齢証明)
※どちらかが50歳以上の場合、ご夫婦で2,200円でご鑑賞いただけます。
¥2,200
朝活割引(朝8~9時台の上映回) ¥1,100
レイトショー(20時以降の上映回) ¥1,200
映画の日(毎月1日) ¥1,100
レディースデイ(毎週水曜日、女性限定) ¥1,100
イイ映画の日(毎月11日) ¥1,100
ふたりデイ(毎月22日)※お二人様で2,200円でご鑑賞いただけます。 ¥2,200

※チケットのご購入にはクレジットカード(VISA、MasterCard)をご利用いただけます。お支払回数は1回のみとなります、ご了承ください。

その他、パーキング・割引などの劇場情報詳細はこちら