KBCシネマ

近日公開作品

ギヨーム・ブラック監督特集

|フランス

  • 監督:ギヨーム・ブラック

公式HP

『みんなのヴァカンス』公開を記念した、ギヨーム・ブラック監督の特集上映が決定。
短編を含む5作品を上映。

『女っ気なし』2011年❘58分
ギヨーム・ブラック監督の劇場デビュー作。
フランス北部の小さな町オルト。夏の終わり、地元の青年シルヴァンが管理するアパートを、ヴァカンスに来た母娘が訪れる。
3人は海水浴や買い物をして仲良く過ごしていたが、やがてヴァカンスの終わりが近づき…。

『遭難者』2009年❘25分
「女っ気なし」のプロローグとなる作品。
フランス北部の町オルトで、自転車がパンクしたリュック。それを見た地元の青年シルヴァンは、彼を助けようとするが…。

『やさしい人』2013年❘100分
ギヨーム・ブラック監督の長篇第一作。
フランス・ブルゴーニュ地方、まもなく冬を迎える静かな町トネール。少しだけ名の知れたミュージシャンのマクシムは、殺伐としたパリの生活から逃れ、実家に戻ってくる。
彼は心の隙間を埋める若い女性と出会い、互いに心を通わせるのだが…。

『7月の物語』2017年❘71分
パリと郊外。5人の若い女と5人の若い男。二つの物語。ある夏の一日。
第一部「日曜日の友だち」
7月の晴れた日曜日、会社の同僚ミレナとリュシーは、女二人でパリ郊外のセルジー=ポントワーズのレジャーセンターへ遊びに行く。そこで偶然、ジャンという青年と出会い、芽生え始めた二人の友情に亀裂が入る。
第二部「ハンネと革命記念日」
7月14日、革命記念日で盛り上がるパリ。国際大学都市に住む女子留学生のハンネは、明日の帰国を前にパリ最後の夜を楽しもうとするが…。

『勇者たちの休息』2016年❘38分
スイスとフランスに跨るレマン湖畔からアルプス山脈を抜け、地中海のニースに至る自転車観光ルート「大アルプス・ルート」。約720キロからなるそのルートを横断しようと毎年6月末、約60人もの自転車愛好家たちが集まってくる。
ギヨーム・ブラックのやさしい眼差しのなかで、彼らは心情を打ち明ける。その告白をとおして、仕事の世界と私たちの関係が見えてくる。

THEATER INFORMATION 詳細はこちら

劇場所在地

KBCシネマ1・2

  • 〒810‐0071 福岡市中央区那の津1‐3‐21
  • TEL.092-751-4268
  • FAX.092-712-8229
  • ※12/31及び1/1は休館いたします。
  • ※開館時間はスケジュールにより異なります。
  • ※開館からレイトショー上映開始まで、スタッフが電話対応致します。劇場の受付が混雑している際は、お電話が自動音声案内に切り替わる場合がございます。何卒ご了承くださいませ。
アクセス情報
  • 西鉄バス「那の津口(ボートレース福岡入口)」徒歩 約2分
  • 市営地下鉄「天神」徒歩 約10分
  • 西鉄大牟田線「福岡(天神)」徒歩 約15分
  • イオンショッパーズ福岡店 徒歩 約5分
googlemap
料金
対象(※特別興行、一部作品を除く) 料金
一般(大人) ¥1,900
大学・高校生(要学生証) ¥1,200
中・小学生(中学は要学生証) ¥1,000
幼児(3~6歳) ¥1,000
シニア(60歳以上・要年齢証明) ¥1,200
障がい者手帳ご提示の方(本人および介助者1名まで) ¥1,100
夫婦50割引(要年齢証明)
※どちらかが50歳以上の場合、ご夫婦で2,400円でご鑑賞いただけます。
¥2,400
レイトショー(20時以降の上映回) ¥1,300
KBCシネマ会員サービスデー(毎週火・木曜日、会員限定) ¥1,100
レディースデイ(毎週水曜日、女性限定) ¥1,200
映画の日(毎月1日) ¥1,200
イイ映画の日(毎月11日) ¥1,200
ふたりデイ(毎月22日)※お二人様で2,400円でご鑑賞いただけます。 ¥1,200

※チケットのご購入にはクレジットカード(VISA、MasterCard)をご利用いただけます。

その他、パーキング・割引などの劇場情報詳細はこちら